第1部には尾本彰さん(原子力委員会委員/元IAEA原子力発電部長)と
秋庭悦子さん(原子力委員会委員)をお招きいたしました。
尾本彰さんには「福島原子力発電所の事故について」専門家として技術的な面から
事故の客観的な全体像についてご講演いただき、秋庭悦子さんには「福島第一原子力
発電所事故の影響」として原子力委員会の取り組みについてご講演いただきました。

大きな事故があると誰でも不安になりますが、徹底した危機管理を高めることに全力を
尽くせる体制を整えることが大切なのではと思いました。

第2部には宮本悦子さん(厚生労働省職業安定局雇用政策課産業雇用政策企画官)を
お招きして「東日本大震災による雇用情勢と雇用対策」についてご講演いただきました。

3・11東日本大震災以後の雇用・失業情勢と「日本はひとつ」しごとプロジェクトについて、
雇用創出、雇用機会の創出、雇用の維持・安定化のための企業への支援等の緊急の
雇用労働対策について具体的な施策などを交えてご説明いただきました。
雇用問題は今後の大きな課題であるため、とても有意義な時間となりました。
                            (女性のための政治スクール事務局)

☆★ 第17期案内&カリキュラム ★☆ http://www.madoka-yoriko.jp/school/

☆★ 女性のための政治スクール事務局 ★☆ ※ご興味お持ちの方は事務局までご連絡下さい。
 TEL:03-3261-1835  FAX:03-3261-1836 e-mail:school@madoka-yoriko.jp

☆★ 実績 ★☆
<2011年統一地方選挙当選確率8割!>スクール卒業生75人中60人が当選!!
スクール卒業生から5人の国会議員、80人近い地方自治体議員を誕生させる
など女性議員が年々誕生しています。(もちろん男性議員も)

【スクール】7/16(土)尾本彰さん・秋庭悦子さん・宮本悦子さんをお招きして