女性のための政治スクール17期の第3回目を9/17(土)に行いました。
8月は夏休みでお休みしたため、久しぶりにスクール生の皆さんにお会いする
ことができました。



第1部には藤井威さん
(元駐スウェーデン兼ラトヴィア大使・佛教大学社会福祉学部特任教授)
をお招きし、「新しい福祉社会実現へ向けての日本の戦略-スウェーデンの
例を参考にして-」についてご講演いただきました。
スウェーデンが高福祉国家と言われるまでになった福祉国家形成戦略に
ついて、また、日本とスウェーデンの社会保障の違いなどについてお話
いただきましたが、時間が足りないくらいで、スクール生の皆さんからは
もっと藤井先生のお話が聞きたいとの要望がでて、スクール終了後の懇親会
にもご参加くださり、より深く多岐にわたるお話をしていただくことができました。

第2部では北野充さん(外務省大臣官房官房審議官(総括担当))をお招きし、
「中国の経済と政治状況」についてご講演いただきました。
2度の中国駐在を経験された北野さんが見てきた中国の変化と政治情勢について
また、「あなどらず、ひれ伏さず」をモットーに中国の方との付き合い方など、
現場から見た中国という国についてお話いただきました。
愛国主義政策で反日の感情を持っている中国の人が多い中、3・11東日本大震災
における被災地の皆さんの対応には賞賛する方々が多かったそうです。
今後の日中関係によい影響となることを願います。

☆★ 第17期案内&カリキュラム ★☆ http://www.madoka-yoriko.jp/school/

☆★ 女性のための政治スクール事務局 ★☆ ※ご興味お持ちの方は事務局までご連絡下さい。
TEL:03-3261-1835  FAX:03-3261-1836 e-mail:school@madoka-yoriko.jp

☆★ 実績 ★☆
<2011年統一地方選挙当選確率8割!>スクール卒業生75人中60人が当選!!
スクール卒業生から5人の国会議員、80人近い地方自治体議員を誕生させる
など女性議員が年々誕生しています。(もちろん男性議員も)

【スクール】9/17(土)藤井威さん・北野充さんをお招きして