7/21(土)麹町駅近くにある、剛堂会館にて「女性のための政治スクール第18期」を
開講いたしました。

第1部は校長 円より子による開講挨拶、受講生の2分間スピーチ、副校長 江端貴子
衆議院議員による「国会の状況」についてお話しいたしました。

円より子・藻谷浩介氏・江端貴子(衆)

第2部では、藻谷 浩介さん((株)日本総合研究所調査部主席研究員)に「テレビや
「識者」の語らない日本と世界の本当の問題」についてご講演いただきました。

第2部講演風景(男性受講者も沢山います)

さて↓ ↓こちらの質問。みなさんどれが正解だと思いますか?


(答え)④(特に家庭での)節電と省エネを進める
何故かというと、家の家電類を省エネ家電、LED等に買い替える。
買い替えるということで、国内企業はうるおい、電力使用量は下がり、
需要が増すことで雇用も産まれ内需拡大につながる。

藻谷さんには、自分の目で事実を積み上げて確認し、問題の本質を見抜いたうえで
具体的な対策や解決策を打ち出していく。ということを教わりました。

とても刺激的な講座でした。またお招きして講演していただこうと思っています。

 

 

 

 

7/21(土)「女性のための政治スクール第18期」を開講しました!