NPO法人あごらは10年近く前から、母子家庭のお母さんたちや障がいを持つ
人たちの生活の少しでも足しになるようにと、e-ラーニングでの在宅訓練等を
自治体がスムーズに
行えるよう橋渡しをし、訓練後のお母さんたちに仕事を出
してくれる企業を探し、
国には単価が低くならないような法整備や予算の確保
を働きかけたりしています。

この1月24日(木)臨時総会を開きましたが、

母子家庭を応援するNPO法人「あごら」の懇親会で挨拶する和田理事長と円より子。


2011年3月11日の東日本大震災を受け、被災地で職を失った人たちにも

就労支援をという計画に少しずつ協力企業が増え、今回、総会後の懇親会
には大勢協力企業の方が参加して下さいました。

しっかり子どもを育てていけるような収入が得られる仕事に誰もがつける社会を
目指して、その間、とにかく手に職をつけてがんばれるよう、私、円より子も
「あごら」を応援していきます。

母子家庭を応援するNPO法人「あごら」の懇親会で