毎週月曜日18時から株式ストラテジストである北野一さんと
私、円より子が語り合う『経済の「今」を読む』。

第3回目となる今回のテーマは 「賃金と労組」です。

「日本のデフレの主要な原因である賃金の過度の抑制が労働組合運動の弱さにある」­
という北野さんの分析について二人で語り合いました。

 

次回は4/1(月)18時ごろからUSTREAMで配信します。お楽しみに!
↓↓ USTREAMのURLです↓↓
http://www.ustream.tv/channel/madokalive 

 

↓↓今週の北野さんのオススメの一冊はこちらです。↓ ↓


労働組合運動とはなにか――絆のある働き方をもとめて 熊沢 誠 著 岩波書店
 ¥ 2,205

円テレビ対談 経済の「今」を読む 第3回 「賃金と労組」