雨が降って寒いと思っていたら、今度は真夏のような日差しが照りつけて、
体調を崩されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ストレッチをして体をほぐすなどして、上手に乗りきりましょうね。
先週もさまざまな方とお会いしました。
尊敬する赤松良子さんが主催する「クォータ制を推進する会」の
院内集会が5月20日に開催されました。
クオータを推進する会

80人近くの参加者(9割以上が女性)で、
なんとかクォータ制を実現しなくてはという熱気にあふれていました。

元日経新聞論説委員で実践女子大学教授の鹿嶋敬さんによる
クォータ制実現にむけての現状と課題の提議の後、意見交換が行われました。

私は30年以上前にスウェーデンを訪れて、
ごくナチュラルに男女共同参画、子育てと仕事の両立を果たしている様子に
たいへんな衝撃を受け、議員になってからは推進に向けて力を注いできましたが
実現するにはさらなる努力と時間が必要です。

最近の調査では、20代から40代の女性で専業主婦願望が強くなっているようです。
ここらへんの背景を探ることが解決の糸口になるかもしれませんね。
みなさまはいかがお考えでしょうか?ご意見をぜひお聞かせください。

23日には東京歯科保険医協会の学習会にお招きいただき、円安や株高など中心に、
昨今の情勢をどう見るか、お話しさせていただきました。
みなさんたいへん熱心で勉強されていて、憲法96条の改正や保険の現物給付について、
待機児童問題について、さらにはあいた小学校・中学校の活用についてなど、
いい議論ができました。 

東京歯科保険医協会の学習会
今週から関東でも梅雨入りするようです。
体調管理にはじゅうぶん気をつけてまいりましょう。
クォータ制院内集会と歯科保険医協会学習会