もうすぐ3月11日。東日本大震災から丸3年がたとうとしています。
改めて福島原発事故が現在どうなっているのか、振り返えるために、
3/8(土)に開催した、女性のための政治スクール19期の講座に
中塚一宏さん(前内閣府大臣)をお招きして、「原発事故の今と、今後のエネルギー政策」
についてお話いただきました。

中塚さんは大学時代に金属工学を専攻され、金属の性質に精通されており、
金属工学からみた原発の危うさと福島原発事故の今についてお話いただきましたが、
とても解りやすい説明で受講生のみなさんからもとても理解が深まったと
話している方が沢山いました。

また、今後のエネルギーシフトについてもお話をしていただき、
とても可能性を感じることができたとみなさん喜んでいました。

福島原発事故を教訓として、自分たちができることを改めて考える時間となり、
とても有意義な時間をいただきました。
ありがとうございました。

☆★☆ 中塚一宏さんHP ☆★☆
http://www.nakatsuka-net.com/

3/8(土)女性のための政治スクール