5月22日(金)16:30~、荻窪駅北口ルミネ前で、安保法制審議を受け、「安倍政権の暴走を止めよう!」を
テーマに、街頭演説を行いました。

集団的自衛権行使や今国会中に安全保障法制を 上げようとする安倍政権には危機感を持つ人が多く、 立ち止まって聞いて下さるだけでなく、民主党がもっと しっかり反対して、安倍の暴走を止めなきゃだめだと言う 方が10人以上もいました。

戦争に行った経験者からは、「党首討論を見たが、 危険になったら活動を中止させるなんて安倍は言うが、 現場は戦闘になる。安倍は机上の空論しか言わない」 との声も。

また、労働者保護ルール改悪については、派遣の固定化に 危機感を持つからか、こちらも反応はよく、若い人が わざわざチラシをとりに来てくれました。

[街頭演説]安倍政権の暴走STOP!を行いました