GGI・ジェンダーギャップインデックス(男女格差指数)が142ヶ国中104位という我が国の状況を打開するため、6月20日(土)にGGIシンポジウムを開催しました。

藻谷さんとぱちり
藻谷さんとぱちり

まずは政治の世界に女性議員を増やしたい、それも、平和、いのちを重んじ、成長優先ではない新しいライフスタイルを実現しようとする女性議員を増やすことが重要。そこで20年続けてきた女性のための政治スクール卒業生によるシンポと、里山資本主義でおなじみの藻谷浩介さんの講義を開催しました。

藻谷さんは人口減少と高齢化の中、人々のくらし、社会をどう考えていくかという時、思い込みやマスコミの作るイメージにとらわれてはいけないということを、クイズ形式で熱烈に話して下さり、時間が45分もオーバーしても、皆さんもっと聞きたいと声があがりました。

シンポの方は、安全保障と平和については円より子が、原発とエネルギー問題については原発立地県の島根県議白石恵子が、都市の少子高齢化問題については前都議田の上いく子と、渋谷区議の笹本区議が提言を行い、4社と会場とで意見交換をしました。戦争NO!原発NO!格差NO!の運動を続けていく女性や男性を巻き込み、ジェンダーギャップをなくしていこうということになりました。

懇親会に駆け付けてくれた細川佳代子名誉校長も、女性の政治参加をさらに進めるため、スクールだけでなくGGIプロジェクトを軌道に乗せていきましょうと力強く訴えました。

みなさま、今後も、本プロジェクトへの応援・ご参加をよろしくお願いします!

藻谷浩介さんと細川佳代子さんを迎え、有意義なGGIシンポに!