FullSizeRender1

信念を貫き、筋を通して、無所属で杉並(東京8区)で出馬しました。早や、選挙戦も後半。組織も資金もなしで、電車とバスと歩きの選挙。それでも友人たちがボランティアでビラまきにかけつけてくれています。

杉並区の人たちの反応もいい。5年間「アベ政治を許さない」の旗印のもと、杉並区内を歩いて活動を続けてきたこと、40年前からのボランティア活動、17年間の参議院議員としての実績を評価して下さっているのでしょうか。

「無所属なのね。ますます応援する!」と言って下さる人が多く、ありがたいことです。
高校生の男の子も「無所属ってカッコいい!僕たち選挙権ないけど頑張って!」とエールを送ってくれます。

演説の前に「戦争を知らない子どもたち」をアカペラで歌っています。70年平和は続いたけれど、バブルの崩壊後、銀行の貸し渋り貸しはがし、リーマンショック等で、多くの中高年男性が自殺しました。離婚も増え、ひとり親家庭の子どもも母も貧困に苦しんでいます。これは経済戦争です。3.11の事故は原発戦争です。多くの人が雇用格差・教育格差という「戦争」にも巻き込まれています。私円より子は誰もが「戦争」を知らずに生きていける政治を実現するために再び国会で働きたい。そのために無所属で闘っています。

FullSizeRender

杉並(東京8区)から無所属で出馬してます!