「世論まで勝ち馬に乗る軽さかな」

これは9月5日の朝日新聞川柳欄に載った川柳です。私は川柳欄の愛読者。そうだよなあと思えてクスッと笑える。大仰に非難するのではなく、チクリと刺すところがいい。チクリとではあるが、思い当り、襟を正したくなることが多い。

安倍さんが辞任表明し、石破さん、岸田さんが総裁選に名乗りを上げたと思う間もなく、菅官房長官にほぼ決まり。派閥が続々と菅支持にまわっただけでなく、石破人気を飛び越えて、世論調査でも菅さんがトップに躍り出た。

ええーっ!ウソでしょ?「モリカケ問題は終ってる、何の問題もなし。安倍政権を継承する」と言ってる人ですよ。気に入らない官僚は更迭し、忖度する人は登用する強権の人とも言われています。その人が人気トップ?

コロナで降下していた政権の支持率まで上がっているとか。う~ん。官僚だけでなく、国民まで忖度か~。これも多分メディアの報じ方やコメンテーターのコメントにかなり左右されるんでしょうね。テレビはあまり見ない方がいいと思う今日この頃。そして、安倍政権の負の遺産をしっかり検証するべきだと思います。

安倍政権の続きですか