今年で18年目を迎える歴史ある「女性のための政治スクール第17期」を
6/18(土)に開講しました。

第1部は開講式を行い、
校長である円より子が「3・11以後の日本の将来と政局」を話し、
受講生全員が自己紹介も兼ねた1分スピーチを行いました。


第2部には村木厚子さん(内閣府政策統括官(共生社会政策担当))をお招きして
「子どもと子育て世代の未来のために」として、
子ども・子育て新システムの実施に向けての取り組みや、
社会保障改革案についてお話いただきました。
受講生の皆さんは「すばらしい講義だった!」と大絶賛でした。
おまけとして、拘留期間を乗り切った「私を助けてくれた5つのもの」まで
話してもらえ、皆さん大感動!!

初回なのに、あっという間に皆さん打ち解けて、
和気藹々とした雰囲気で盛り上がり、二次会(?)に繰り出し、
円校長・江端副校長を囲んでワインでさらに盛り上がりました。

女性のための政治スクール第17期は途中からの参加も歓迎しております♪
途中からお申込みの方は、既に終了している回分の割引サービスをしておりますので、
ご興味をお持ちの方はぜひ今からでもご参加ください!!
                                                         (女性のための政治スクール事務局)

★☆ 第17期案内&カリキュラム ☆★
    http://www.madoka-yoriko.jp/school/

★☆ 女性のための政治スクール事務局 ☆★
    TEL:03-3261-1835 
    FAX:03-3261-1836 
    e-mail:school@madoka-yoriko.jp

★☆ 実績 ☆★
<2011年統一地方選挙当選確率8割!>スクール卒業生75人中60人が当選!!
スクール卒業生から5人の国会議員、80人近い地方自治体議員を誕生させる
など女性議員が年々誕生しています。(もちろん男性議員も)

【スクール】6/18(土)第17期開講式&村木厚子さんをお招きして