7月12日に迫った東京都議会選挙は、総選挙の前哨戦となる重要な首都決戦。私も民主党の副代表として、国会審議の合間に、都内各地で応援演説をしています。

5月31日は品川区の「馬場裕子」都議、3日は練馬区の「野上ゆきえ」都議、5日は新宿区の「いのつめまさみ」都議、7日は江戸川区の「田の上いくこ」予定候補、8日は「鈴木かつひろ」予定候補、10日は杉並区の「田中良」都議の集会・街頭演説に参加しました。

■ 給付つき税額控除で子育て・生活の支援を実現!
私はかねてから、日本でも「給付つき税額控除」を導入すべきだと訴えてきました。あまり所得税を負担していない所得層の世帯の場合、いくら「所得控除」があっても、戻ってくる税金はわずかです。

一方、「給付つき税額控除」は、負担している所得税を控除するだけなく、一定額を給付するもので、子育て世帯や母子家庭を支援することができるのです。

格差拡大が問題となったため、危機感を抱いた自民党も、民主党の主張を受け入れて「給付つき税額控除」の導入を検討しているようです。皆さまの理解と支援を広げて、実現に少しずつ近づいています。

7月12日都議会選!予定候補を応援!