来る9月4日(金)、上智大学にて「女性と政治:未来に向けて変革する役割」という国際シンポジウムが開催されます。

私、円もパネリストとして参加します。
「なぜ女性政治家が少ないのか、どうやって活躍の機会を増やすべきか、またどのような変革が期待されるか」等について議論します。お時間のある方はぜひご参加下さい。詳細は下記の通りです。

日時: 2009年9月4日(金) 午後1時-6時
会場: 上智大学四ツ谷キャンパス10号館講堂 東京都千代田区紀尾井町7-1 
http://www.sophia.ac.jp/J/sogo.nsf/Content/access_yotsuya
主催: 駐日アメリカ大使館、上智大学、上智大学アメリカ・カナダ研究所
後援:(財)市川房枝記念会
協賛:明治屋
通訳: 日英同時通訳
一般お問い合わせ: 上智大学アメリカ・カナダ研究所 TEL:03-3238-3908
申込方法:参加費は無料。イベントサイト http://www.info.sophia.ac.jp/amecana/toppagej.htm
にてオンラインでお申し込みください。取材ご希望の報道関係者の方は米国大使館報道室(03-3224-5271)にご連絡の上、登録をお願いします。

挨拶・講演 
 ドナ・ブラジル(ジョージタウン大学客員教授、政治ストラテジスト、2000年アル・ゴア大統領選挙対策本部長
 小池百合子 (元防衛大臣)
 円より子 (参議院議員、民主党副代表、「女性のための政治スクール」校長)
 バーバラ・パーマー (アメリカン大学 助教授)
 進藤久美子(東洋英和女学院 教授)
 安藤優子 (ジャーナリスト)
 三浦まり (上智大学准教授) (モデレーター)

アメリカの選挙ストラテジストらと「女性と政治」について熱く語る!