細川佳代子名誉校長=写真

私が校長を務める「女性のための政治スクール第16期」が受講生募集を開始しました。(細川護煕顧問、細川佳代子名誉校長=写真)今期のテーマはこれからの日本はどうあるべきか、政治はどうすべきか」です。

「女性のための政治スクール」は1993年に設立されて以来、卒業生から5人の国会議員5名、地方自治体議員約80名を輩出するなどの実績をあげています。
毎回様々な分野から多彩な講師を迎えて実施していますが、今回は俳優塾スタジオ191塾長 中康次さんによる自己演出講座、各省庁の官僚を呼んでの「23年度予算を読む」8時間講座など、より実践に役立つ講座も行います。

景気低迷が深刻化し雇用情勢も厳しさを増す中、今こそ女性たちの声を政治に届け生活者のための政治を実現しなくてはなりません。一緒に経済、雇用、医療などの問題について考え、解決方法を探っていきましょう!男性のご参加もお待ちしております。

カリキュラムなど詳細はこちら(http://www.madoka-yoriko.jp/activity/activitiy_sch16.html)

皆さんのご参加をお待ちしています。お知り合いにも是非ご紹介ください。

女性のための政治スクール第16期 5月開講!受講生募集開始!