8月23日、全国抑留者補償協議会・捕虜体験を記録する会、シベリア立法推進会議・シベリア抑留者支援センター主催の「シベリア・モンゴル抑留犠牲者追悼の集い」が国立千鳥ヶ淵戦没者墓苑で開かれ、私も参列しました。8月23日は日本人捕虜65万人を「抑留」するようスターリンが秘密指令を出したとされる日です。6万人もの犠牲者を出したソ連による強制労働の賃金未払い問題に今後も取り組んでいくことを改めて決意しました。

シベリア抑留問題の解決に向けて〜戦後強制抑留者問題解決促進議員連盟会長として〜

シベリア特別措置法は、6月16日に可決・成立し、同日夜8時に公布・施行されました。
シベリア特措法に基づく給付金等の申請は、独立行政法人平和祈念事業特別基金までお願いします。
電話03-5860-2745

千鳥ヶ淵戦没者墓苑を参拝