本日、民主党は他の野党と共同で、シベリア抑留問題解決のための「戦後強制抑留者特別措置法案」を国会に提出しました。

戦後、ソ連によってシベリアに強制抑留された方々の調査や遺骨収集体制の整備、次世代への継承なども盛り込んだ総合的かつ未来志向の法案です。

元抑留者の方々の平均年齢は既に87歳。一刻も早い法案の成立に向け、努力したいと思います。

シベリア抑留問題の解決に向けて〜戦後強制抑留者問題解決促進議員連盟会長として〜

シベリア特別措置法は、6月16日に可決・成立し、同日夜8時に公布・施行されました。
シベリア特措法に基づく給付金等の申請は、独立行政法人平和祈念事業特別基金までお願いします。
電話03-5860-2745

シベリア抑留問題解決のため議員立法を提出