理念

 

「平和なくして平等なし 平等なくして平和なし」
故市川房枝さんの言葉が、私円より子の原点です。

 

女性として、母として、人として、若い時から社会の不平等を解決したいと思い、行動してきました。

母子家庭支援をはじめとして女性・子どもの抱える問題に在野で長年取り組んできたことから、

「人々のいのちを守り、暮らしをよくするためには、やはり法や社会のシステムを変えないといけない。

そのためには、政治の現場に働きかけなければ」という思いで政治の世界に入りました。

 

私が目指すのは、 平等な社会。 自由な社会。 平和な社会。
そのために、「いのち」、「暮らし」、「人権」を尊重する政治を。

 

それが政治家・円より子の使命です。
再び国政の場に戻り、この使命をまっとうしたいと思っています。

政策

 

戦争NO!原発NO!格差NO! いのちと笑顔にYES!

 

    • 戦争NO! テロや戦争のない世界を目指し、平和を守っていきます。
    • 原発NO! 原発から再生エネルギーへの転換で、いのちと安全なくらしを守ります。
    • 格差NO! 貧困や非正規雇用などの経済格差、セクシャリティによる差別、子どもの教育格差の是正に取り組みます。
    • いのちと笑顔にYES! 長時間労働の改善、子育て、シニアの自立を支援し、真の意味で豊かなくらしができるよう、いのちと笑顔が輝く社会を目指します。